TOP » 活動報告

活動報告

2018年9月18日

活動報告

「オーラルフレイルへの招待~歯科衛生士は何を知っておくべきなのか?~」

平成30年度第3回福島県歯科衛生会研修会 

日時:平成30年9月9日(日) 
場所:福島県歯科医師会館 大会議室 
講演:「オーラルフレイルへの招待 ~歯科衛生士は何を知っておくべきなのか?~」 
講師:東京大学大学院 医学系研究科 高齢医学講座 田中 友規 先生    
参加人数:60名 

今回の研修会講師 田中友規先生は、東京大学大学院でフレイル予防について研究されています。 
研修会前半は、現代の健康指標や健康長寿、フレイルについての基礎的な内容について、研究データなどを用いて分かりやすくご講演いただきました。 
後半は、オーラルフレイルと身体的フレイル、サルコペニア、要介護リスクの関係やオーラルフレイルの見つけ方について詳しくご講演いただいた後、田中先生と同じチームで研究されている東京大学高齢社会総合研究機構の歯科衛生士である西本美紗先生に、口腔機能の評価検査の実技を見せていただきました。 
今回の研修会を受け、超高齢社会を迎えた日本において、健康寿命延伸に向けた取り組みは重要とされ、健康寿命に直結するフレイルを予防することが必要と感じました。 
歯科衛生士として知っておくべきオーラルフレイルと全身の健康との関係や、心理的・社会的フレイルとの関わりについて学ぶことができ、また、口腔機能の評価方法を実際に見ることができ、とても有意義な研修会でした。

Photogallery

フォトギャラリー1
フォトギャラリー1
フォトギャラリー1
フォトギャラリー1


» 活動報告一覧へ戻る

ページの先頭へ